まるの輪2021の新酒ができました

「まるの輪」は、兵庫県篠山市にある小さな集落「丸山」でそこに集まる人たちとさらにその輪が広がることを願って、2015年から造りはじめたお酒です。

まるの輪の田んぼでは毎年たくさんの方にご協力をいただき、無農薬・無肥料・天日干しの美味しい酒米を育ててきました。コロナ禍の昨年に続き、今年も残念ながら手植えはできませんでしたが、また近い将来たくさんの笑顔が集落にもどってくることを願ってやみません。

酒造りは明石の茨木酒造の杜氏・茨木幹人氏にお世話になり、精米75%・生酛造りで米の旨みをいかした味わい深いお酒に仕上げていただきました。

今年も「まるの輪」を通じてたくさんのご縁が繋がり、さらに温かくて大きな円を描くことを願っています。